レジリンエンスジャパン推進協議会

トップ > 強靭化最新情報 > その他 > 公的研究費不正使用防止に関する取組み

公的研究費不正使用防止に関する取組み

2018月04年02日

公的研究費不正使用防止に関する取組み

 

一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会では、調査研究機関として公的研究費に係る調査研究事業を実施するにあた

り、「公的研究費不正防止の基本方針」にしたがい、公的研究費の不正使用を防止するための取り組みを行っております。

 

>>> 公的研究費不正防止の基本方針

 

 

<お取引業者様へのお願い>

公的研究費等に関わる物品等の調達につきましては、当協議会内のみに限らず各お取引業者様にもご協力をお願いしており
ます。
お取引業者様にも、従来とは異なる手続きをお願いする点が多々あると存じますが、引き続きご協力下さいますようお願い
申し上げます。
なお、当協議会では、公的研究費の使用のルールおよびその不正に対し、相談や通報を受け付ける窓口の仕組みを備えてお
ります。万が一当協議会関係者から公的研究費に係り不正な要求があった場合は、お断りしていただき、当協議会の
通報窓口(※1)へご連絡下さいますようお願い申し上げます。
また、一定の取引実績(回数、金額等)があるお取引業者様には、「不正行為等には加担しない」旨の『誓約書』のご提出
をお願いさせていただきますが、万が一当協議会関係者が行った不正行為に加担した場合には、以降はお取引を停止させて
頂きますのでお含み置き下さい。
以上失礼なことも縷々申し上げましたが、諸般の事情をご賢察頂き、今後とも宜しくご協力下さいますようお願い申し上げ
ます。

 

※1 通報窓口 
一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会 事務局 (電話)03-6260-6989

                                                     以上

ページ上部へ ページ上部へ